スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濃い色の衣装は・・黒鳥

 16, 2016 15:54
みなさまこんにちは。

黒鳥」の踊りはコンクールや発表会などで、
(いっときほどではないにしても)変わらず人気のある踊りのひとつです。

ところで、私だけかもしれませんが、
黒鳥」はじめ濃い色の衣装を見るときにいつも気になるのがバックスタイルです。

衣装全体を濃い色の一色でつくるということは、
ツン(パンツ)の部分までその色になりますので、
踊り手さんの後姿が見えるとき、脚と衣装の境目がくっきりとしてしまう・・・・

まるで、意図しないのに ”私の脚はここまでです” と言ってるかのように。 

これはできるなら避けたい。
見る側にとって、うすい色なら特に気にも留めないだろう ”脚との境目”
からお客様の意識をできるだけそらしたい。

この理由から、濃い色の衣装を作る際には脚と衣装の境目へ向かって
薄い色を使うようにします。
ボンのチュールを一段おきにつけて最終段は薄い色で終える、とか、
だんだん薄い色へとグラデーションをつけて付けるなど。

とても脚の長い方も、あるいはごく普通な長さの方も、
より美しく見えるように作りたい。


ということで、冬をめどに作ることになった「黒鳥

bswan01.png

どうやって薄い色を使おうか考慮中です。
下の写真はネットで見つけたフリー素材の黒鳥ですが、
黒の他に白やグレーの羽も含んでいます。

frsozai-kokutyo.jpg

衣装もグレー色を含んだものもありました。

皆さん、似たようなことを考えておられるのかな。



ティアラ作り仲間の Esther さんも誘って
 
 インスタグラムを始めてみました。




いつも来て下さって有難うございます。^^


にほんブログ村



スポンサーサイト

Tag:バレエティアラ バレエ衣装 ツン 衣装色 黒鳥

COMMENT - 2

besuo  2016, 09. 16 [Fri] 20:49

なるほどー☆

ブログも新しいテンプレートに!( *´艸`)♡
進化早い、、さすがです!!そしてやはり、センスの良さには脱帽。

衣裳の方はこの仕事するようになった初期にちょこっと作ったぐらいでもうノータッチですが、なるほど、、、でした。
欲を言えば境目くっきりと境目目立たない見本を見比べてみたかった←おい

こういうちょっとしたところに気が付いて改善していけるかどうかというのが独自の技術に繋がるのでしょうね。。いやいや大げさではなく。

いつも勉強になりますm(__)m☆

Edit | Reply | 

evlfew  2016, 09. 16 [Fri] 22:32

besuoさん

>境目くっきりと境目目立たない見本を見比べてみたかった

ほんと、そうだよね。そういう比較写真あるとよかった。

チュチュのツンはチュールを何段もつけなくてはいけないので、ハイレグにできない=(つける前の状態は)おば〇んパンツ風にならざるを得ない。
で、つけた後も境目キリリ、がつらいとこなんです。

テンプレートは予定なしの変更だったの。
昨日夜みたら、3カラムが2カラムになってて?????
なんでだ?!

だけど、
解決策を探るのを怠け、薄情にも手っ取り早く新しいのに変えたのです。
でも、コメントでこうしこうしたらいいんですよ、と教えて下さる方がいました。とほほ、です。

でも、新しいのも気に入っているのでこのままでいこうと思います。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。