FC2ブログ

ティアラ英語サイト作るか?

 05, 2016 18:02
みなさま
こんばんは。

サイトリニューアルでまず日本語のサイトを一応完成となりました。
次に英語サイトを作ろうと再び取り掛かっています。


ネットショップにおいて特に翻訳が重要なページ、
例えば、自己紹介含む特定商取引法表示、個人情報の扱い、注文や配送、決済案内な
多くは型どおりであり一般的な文例も参考にできます。

そして必ずしもサイトのページ全てを英語翻訳しなくてもいい、という考えもあります。

というわけで、上記のような必須ページの他にどのぺージを載せようか考えながら、
試しに ティアラの次にとてもアクセスの多い“お役立ち情報”の翻訳を始めては見たのです。

まず、Goo●● 翻訳さん、まことにお世話になります、なのですが
やはり多くの場合で、どうもまだまだ
どうみても変な翻訳 らしいのがあらわれ出でます。
(天下のGoo●●さんに恐れ多くも物ゆうのも憚りながら。)

そこでなけなし英語を総動員して適する語や文を探しつつチビチビと進めていきました。

――――――――――――――――――――――――――――――――
顔型別ティアラのつけ方 のページ

丸顔のかたは愛らしい印象です。
もし頭部を小さく見せたい方は・・・カチューシャタイプティアラは横の部分を
頭部側面に添わせるのではなく〔出来れば)前方に持ってきます

Adorable impression towards the round face.
If those who want to show your head smaller, bring side parts forward if possible rather than put on the side of the head.

大きさは頭部サイズに適したものを選びましょう。
特に、小さすぎる場合はバランスも悪く、頭部が大きく見えてしまいます。
飾りもある程度ボリュームがあるほうがよいでしょう。〔大きすぎない。)

Let's choose those suitable for your head size.
In particular, if it is too small, make balance worse and will be seen head is large.
Decoration also is better with some extent volume.

広い額は高貴で賢い印象ですが、額が広く生え際が後方にある方はなるべく前部に飾りのあるものがお勧め。
ティアラ自体をあまり後方に着けないのもポイント

Wide forehead is a clever impression and noble, but those who with receding hairline, the decoration on the front is recommended.
Also recommend to put the tiara not too much in the rear




――――――――――――――――――――――――――――――――

と、ここまで来て疑問がふつふつと沸いてきました。

頭部を大きく見せない工夫 って・・・英語圏の人に役に立つのだろうか?
そもそも、文が正しいかどうかも怪しいこんな英語ページを見るだろうか?
(そこらここらで くすっと笑われそうな気もするし)


(経験上)欧米人は相対的に言うと日本人より頭部が小さくて、
正面より後ろに張り出して上から見ると細長い形の人が多い印象だった。
よく長い髪を大きくふくらませるような髪型をしているのも、
たぶん身体の大きさに比べて頭部が小さいアンバランスさをカバーするためか?
と以前から思っていたので、

ということは、

この「頭部小さく見せる工夫」なんて見るだけ無駄なページに違いない。
むしろ、体と適度にバランスがとれる、
つまり場合によっては、「頭部をかさ増し」するアイディアのほうがいいのか?
これはこれでさほどのアイディアも要さない気がするけれど。


それとも、日本人もあれこれ悩んで工夫しているんだな、と思って見てくれるかな。

ともあれ、他の仕事もやりつつ作っていくので
けっこう時間がかかりそうな気配の英語サイト作りです。






いつも来て下さって有難うございます。^^


にほんブログ村
スポンサーサイト



Tag:バレエティアラ サイトリニューアル 英語サイト

COMMENT 2

besuo  2016, 09. 05 [Mon] 20:06

いやいや、何も欧米人だけが英語使うわけじゃないですもん。
近辺のアジアの国も日本語よりは英語の方が分かり易いという人ははるかに多いはず、、
現に私も中国のサイトを中国語で読むという選択肢は全くないし(;^_^A
だから、やっぱり英語で説明文を書けるのは羨ましいです。
目下勉強しなおし中ではあるけど、Goo●● 翻訳さんの翻訳を信じきったらいけないということぐらいまでしか分からない( ノД`)シクシク…

Edit | Reply | 

evlfew  2016, 09. 05 [Mon] 20:18

besuoさん

そっか、、、
やはり何といっても英語の使用圏は広いか・・・・

それにしても、besuoさんのおっしゃる通り、
英語や多言語を日本語訳した場合の奇怪さと同様に、日本語を他言語にしたときも、

>Goo●● 翻訳さんの翻訳を信じきったらいけない

んだよね。
でもそんなに遠くないうちにほぼほぼ正しい機械翻訳ができるようになるかな・・・期待だね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?