スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- --

大歓迎のご意見

皆さまこんばんは。

ムシムシ度が日増しに募る毎日ですが、九州の大雨に比して、
梅雨の割には降水量が少ない関東です。
九州では被害も出てしまい、その分がこっちに降ればいいのに、と恨めしく思います。

被害を受けた方々に謹んでお見舞いを申し上げます。




さて、
本日はたまたま、衣装作りに疲れて、久しぶりに同業他社さんのサイトにお邪魔してみました。
とても充実の内容に、サイトさんのご努力のすごさを素直に感じました。

そして、そこの一部に、現状、主にネットで販売されている(と思われる)
ティアラについての考察が、例示と言う形で少し書かれていました。

もちろん、例示に取り上げられたティアラショップさんの特定はされていませんが、
良い意見も良くない意見も同じ作り手として大変参考になるもので、
自分にとり、自ティアラを顧みる機会に出来、
向上していくための貴重なご意見のひとつだと拝読しました。


ティアラをお買い求めくださるお客様は、
ほとんどの場合、いや、ほぼ100パーセント、とても喜んで下さいます。
本当にありがたく感謝しかありません。

でもクレームのフィードバックをいただくのはなかなか難しいものだと感じます。
(当ショップの場合の経験から申しますと、
幸い、手伝いしている教室からはさまざまな忌憚ない意見を聞くことが出来ますが、
ネットでお買い上げいただいたお客様では今までそのような方はいらっしゃいませんでした。)

ですが、それは決して不服がない、ということとイコールではないと思っております。

とりわけ、実際の御使用にならなければわからない様々なことがあるはずです。


ティアラは装飾品ではない、という前述サイト様の御意見にも完全に同意でき、
私は”実用品ともいえるのではないか” と考えています。

従って、お届けしたティアラをお客様が初めてご覧になった時の御感想だけでなく、
その後の、実際にご使用になられるに当たって、や、ご使用になられた結果の御感想、
適応、調和、見栄え、使い勝手、
(使うと言う目的上避け得ない)消耗、損耗、経年劣化、等などに対するご意見を、
いただくのは大変有り難く思います。

バレエのためのティアラ販売サイトは私がショップを始めた9年前に比べるととても数が増えました。
それはお客様にとって用途や適用、好みと言ったニーズに対しての選択の幅を広め、
一方、作り手にとっても、
ショップ同士が互いに啓発し合って全体が向上するという大きな効果も考えられます。

今後も引き続き頑張って参ります。^^



いつになく、なんだか、ひたすら硬い文章になってしまいまして申し訳ありません。


あ~~~それにしても蒸し暑いです!!

snap_hob56_20166322133.jpg




いつもおいでいただきまして有難うございます。


にほんブログ村










スポンサーサイト

バレエティアラ バレエ ballet tiara

2016 22

- 4 Comments

besuo  

こんなに素敵な作品を作り続けられるのに、更に謙虚に自分の作品に厳しい姿勢であり続ける。
同業者としては人の作品の批判をする方よりももっと恐ろしい存在であります~(;´Д`A ```
でも、私もかくありたいです。
ティアラ屋をやる以上、アドバイスを求められることが多いから良いティアラについて自分の考えをしっかり持っていることは大事ですが
それに縛られることなく、いろんな意見を吸収する姿勢。
全体のレベルアップにつながるようなショップ同士の啓発関係が広がるといいなぁと思います(*´▽`*)

2016/06/23 (Thu) 14:53 | EDIT | REPLY |   

evlfew  

besuoさん

besuoさん
いつもありがとう!!^^

へへへ、そんな大層なものではございませぬ。

なんか近頃我らはいずこかのブラックリストに既に載っているんじゃないか?なーんて思ったりするんだけど(ジョークです。)
やはり、この間みたいに色々思う事あって
疑問をFBなどで外に呈すことも有るけど、
良いものは良い、とか、まっとうなご意見はちゃんと聞きたいという
気持ちはきちんとあるんだよね。
そういうの自分のためにも持ち続けたいよね。
それに、私たち、気が小さいよね。うはははは

留学話しのけんだけど、今度サイトにポイントだけ解説したコラム欄作ろうかな、、、と思っています。

どう思う?

古い情報ではあるけれど、数度の経験からいうとイギリスってそんなにドラスティックに変化するとは思えないので、
(特にバレエと教育のからみなどはほとんど変わってないだろうと思えるから)多分現代でも参考に出来る部分あるかな、と。
(besuoさんのすすめも少し考えて)思っています。

今抱えている仕事が終わってからになるので7月に入ってからになるけれど。

2016/06/23 (Thu) 16:49 | EDIT | REPLY |   

besuo  

留学の件♪♪(≧▽≦)ノ☆
ぜひぜひ!日本のバレエだけしか知らない人間にはすごく興味深い話ですもの!
眠らせるのはあまりにももったいない、、ポイントだけのコラムとしてもすごく楽しみです( *´艸`)♡

そう、我ら気が小さい、、(;´д`)トホホ

2016/06/23 (Thu) 17:32 | EDIT | REPLY |   

evlfew  

besuoさん

はいはい。では了解です。
脱線しないようにしなくちゃ。(^^)

2016/06/23 (Thu) 18:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。