スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長引くハクション

 26, 2013 12:09
皆さまこんにちは。


カラ梅雨かと思っていたらこのところ雨模様が続いていますね。
大雨となる地域の方はどうぞお気を付け下さい。


ところで、
(雨で)まだ涼しいせいか、鼻炎が長引いて毎日のようにくしゃみが止まりません。
気候変動で鼻炎が現れるタイプの私ですが、
今年はどうも「目のかゆみ」もちょっと加わった気がします。

むむむ、いやーな感じです。

家族、友人、知人もアレルギーの人が多くて、それぞれアレルゲンが違うようです。
とりわけ、小さい子(アトピーの子供さん(生徒さん))も少なくなく、
なんとかならないものか、といつも思います。



人間の方がどんどん過敏になってきているのでしょうか。
食べ物や住まい、自然環境などなど複合的な原因も大でしょうね。







さて、違う仕事の横入りで遅れていたサタネラが出来ました。
ボディスの白の部分が少ししか見えませんが、
白のシャンタンの上品な感じが気に入っています。


KC4A0367.jpg

全体。

KC4A0369.jpg



このあとももう少し縫い物が続くのですが、
ティアラ講座用のコードやブレードが届きはじめたので、
早くティアラのほうに戻りたくてバタバタしています。

(★講座は8月より開始予定で案内準備中です。)



にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

ぽち有難うございます。









スポンサーサイト

黒レース、何を合せる?

 20, 2013 00:02
皆さまこんばんは。

外は涼しいのに、部屋の中は「創作意欲」満杯?のせいで、
蒸し暑い夜が続いています。


さて、このところ、手にとっては放心するという繰り返しのサタネラ。

何を合せようか、
黒のレースの上でそれなりの存在感が出るものって、
けっこう難しいものですね。

いろいろ試行錯誤したお試し案も次々とダメだしをされ、
結果このようになりました。

KC4A0360.jpg


実物はもう少し金ブレードと金糸が目立っています。

それから黒レースの下に金ラメ入りのチュールを挟んでいますので、
全体にキラキラと光っています。

スパンもシルバーのヴィトレイル風のものを使って、
七色に輝くようにしました。

と、何気なくいろいろ工夫していますが、
写真を撮ったら、ぜんぜん見えませんね・・・
残念至極。

上の2段はソフトさを出したかったので#15チュールを使ったため、
ボンの飾りをなるべく軽くしたいところです。




さて、話題は変わって、Ballet Attic's Prop の
ティアラキットのリニューアルについて、
近々、講座の予定をご案内したいと思います。

キットではなく(BAPのユニーク性のある種類の)
ティアラの作成技法通信講座、のようなものになる予定です。



にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

ぽち有難うございます。




レディス衣装雑感

 14, 2013 20:31
皆さまこんばんは。

サタネラのボン飾りをあれだこれだと考えながら、
それにしても暑い!
と扇風機を遂にひっぱり出した本日です。


ところで、最近某有名下着メーカーさんの、
胸を小さく見せる下着の人気がけっこうあるという風評を耳にしました。
胸が控えめで悩む方、胸が控えめでなくて悩む方、
いろいろありますよね。


さて、シニアのバレリーナの方々はとても細くて綺麗な体型の方が多く、
上半身が薄く華奢な方が日本人は特に多いように感じます。
(羨ましいかぎりですが・・・)



ですが、ふだん私が衣装を作る場合、子供さんからレディスの方まで、
総じてプロではない、普通の方々が対象ですので、
綺麗なシルエットのために型紙作りも悩みます。

特に大人になって趣味でバレエを習われているレディスの方々の衣装は、
出来るだけ綺麗に作りたいといつも思います。
(だって、小さい子たちや以降の花盛りの年齢の若い人たちは、
何を着ても綺麗ですからネ!)

という訳で、中でも、胸の控えめな方用の衣装は、
しっかり胸を作って縫製します。

前々回の記事にも書きましたが、熟年に向かうにつれて
メリハリ度が減少するため、サイズ通りに作ってしまうと、
立体感の乏しいのっぺりした印象になり勝ちなのです。

胸をきちんと形よくしてウエストを相対的に細く見せる!


ほかにも。

ついでに腕の付け根など危険地帯を上手く隠す!
ポイントを高めのところに持ってきて、
日本人体型をより良い方にごまかす
やせ形の方のデコルテの寂寥感をネックレスやチョーカーなどで何とかごまかす。

その人のいいところを出して、以外は上手く隠す。
年齢的に普段はほぼ着ることが無い色をトーンを少し落として使う。
(ピンク=>パウダーピンク、赤や鮮やかな橙色=>部分使い など。)
もろもろ、もろもろ。



自分も同じような年齢ゆえに、
どう見えたいかがおおむね理解できるのは利点です。

衣装を目にした時のレディスの方々のわっとした華やぎと嬉しそうな様子が楽しみで、
けっこう毎回力が入ります。



にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
ぽち有難うございます!






Note ノート 

 13, 2013 23:56
みなさま今晩は。


関東は昨日から恵みの雨が続いていますが、

台風が熱帯低気圧になって各地で真夏日の暑さでしたね。
暑いところにお住まいの方々、
急な熱中症などにはどうぞお気を付け下さい。


さて、この雨の中、届きましたよー。
バレエイラスト表紙のノート。

Yonさんからです。

濡れないようにちゃんとポリ袋に入れて下さって、
さすがのお気づかいに感謝。
美しい封筒にお手紙も入っていました。

KC4A03460001.jpg

開けてみる。

KC4A03480001.jpg

穴の切り出しも綺麗で開きもとてもスムーズです。
シルエットのバックは味のある霜降り風。

KC4A03500001.jpg

ロゴはクラシックなカリグラフィのようでこれもすごく好みの素敵さです。


次に、封筒&便箋もじっと眺める。

Yonさんブログで拝見してた通り、
紙やイラストの透け感、紙質、厚さ、大きさがすごく適当です。
テキトーではなくて、まさに 適、当で、こりゃ、、、封筒まで欲しくなってしまいました。




今日はチュール切りと寄せで腰が痛いです。




にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

ぽち有難うございます。















採寸こもごも

 11, 2013 15:54
皆さまこんにちは。

梅雨なのに雨がほとんど降らないおかしな気候です。

西日本ではダムの喫水もどんどん下がって、
この夏の水不足が懸念されるとか。

となると・・・発電にも影響がありますよね・・。

関東も心配です。
この度の台風が被害なく、かつ適度な降雨をもたらしてくれる事を
願いたいですね。



さて、先月と変わって忙しくなってきた6月。
新しいネームカードも作りました。

KC4A03370001.jpg    KC4A03390001.jpg



みんな同じような感じですが、文字色を変えたり、
写真の位置や大きさを変えたりして6種類作りました。
KC4A03400001.jpg





一方、こちらはサタネラの型紙。
KC4A03410001.jpg
黒レースを重ねて、
KC4A03440001.jpg
ボディス+パンツまで出来ました。
KC4A03450001.jpg
シニアですが小柄な女性なので一見小さめに見えます。
ここで一度試着で確認後、以後の作業に移ります。



数日前、来年の発表会に向けての衣装作成に当たって、
採寸作業がありました。

子供たちの目覚ましい成長が羨ましい。
小さい子たちも増えて賑やかでした。

一方レディスの方々は・・・やはり採寸は苦手。
(お気持ちがよくよくわかる)
教室開始以来10年も通って下さっている方々は私と同年代。
いわば、長女(私)、同年齢の次女、一つ違いの三女、少し離れた妹 という感じです。
もっとお若い方々はやはりまだまだ綺麗なメリハリ。


でも、正に熟年の域にある我々年代数名の“おなか周りの”悩み大きく・・・。

Kさんいわく、
「(おなか周りの脂肪蓄積は)何やってもどうにもならないのよ。」

「でも・・体重はあまり変わらないのにお腹が出てくる・・これは一体どこからきたの?」
と聞く私に、

「それはね、筋肉が減って、その分脂肪になってるってことよ。」とKさん。

はぁ、やっぱりそうか・・・。(思い当たる節がありすぎです)
とにかく敵は運動不足。
筋肉減少=基礎代謝が減る。
以降、悪循環。

これが元凶らしい。



でも、女性ならではのスマートに戻りたい気持ちに完全同調の私。
いくら、何をしても無駄って言っても・・・と、

「今日採寸しますが、発表会までの目標値も受け付けまーす。」
と告知。

すると、およそマイナス5センチを目指すという方がお二人。
ついでに私も心中ひそかにガンバろうと。(私が舞台に出る訳ではありませんが)

多分、その他のレディスの方々もきっと同じことを思われているに違いない。


なぜかというと、
毎回の事なのですが、レディスの方々の本番に向かっての身体の絞り込みはすごいのです。

みなさん大抵、採寸時よりずっと細くなられて、
いつもビックリさせられてきました。

やっぱり、何とかなるんでないかい?と。



採寸時サイズで作った衣装のホックの部を、
細い方向に調整するって、けっこう、なかなか嬉しいことなのです。





にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

ぽち有難うございます。





WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。