スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

袖付いて、次はロマン

 28, 2012 02:19
皆さま今晩は!

6月はなんとなくあたふたと過ぎつつあります。
もう今年も半年が経とうとしているのですね。

まだ涼しいといえる日が続いていますが、
もう少しするとまた猛暑が始まります。

皆さん、上手に節電しながら頑張って乗り切りましょう。



さて、キトリの袖が付いて、

120626_2258~0001

全部出来上がりです。

紙を丸めて取り付けた偽の腕が、、、何とも言えません。

donqfin.jpg



次はこれです。

2反のチュールで
ロマンの(チュールの長い)スカートを全部で10着作ります。

tyuru.jpg

透明スパンを貼るという以外は特に飾りは無いので、
とにかくひたすら

チュールを切って、寄せて、縫って、腰部を作って、
一着につき3段づつ縫いつけ、ホックを付けるだけです。

デザイン無し、飾り付け無しは楽なところもありますが、
単純作業連続はつまらないと思う時も有ります。

でも修業だ、と柄になく格好つけて頑張ります。






にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
ポチ有難うございます。
スポンサーサイト

キトリ9割

 24, 2012 23:24
みなさま、今晩は。

4月に30粒ほど播いた朝顔ですが、
現在のところ育っているのは8本です。

一番手は早や高さ1メートル超え、咲くのが楽しみです。



さて、キトリですが、昨夜かなり夜なべしました。

ボンの飾りを追加。
床に置いての作業は腰がとにかく痛い、です。

120623_2320~0002

接写。

120623_2320~0003


次にいよいよボディと合体してマネキンに着せてみると、
案の定ボンが どーんと!下がります!!

やっっっっぱり。

ここでど~っと気落ちしたのですが、仕方がありません。
気を取り直して修正に着手。
チュールを足したり、縫ったり、
「しっかりしろ!」と力づけ(?)たり、



あれこれ格闘中に、
マネキンスタンド木製脚の一本のはめ込み部がビキッと割れました。
変な形で力いれたからかな、、、と悔みながらワイヤで補修。



120624_0626~0001

夜明けごろやっとまともな形にできました。




本日は白バラの頭飾りを作成。

120624_2130~0001


残るは袖作りです。

が、試着の結果、「お尻がまる見え」との報告。
・・・・・・・
ともあれ、月末納期より早めに作っていて良かったです。







にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
ぽち、ありがとうございます。


キトリ・続き

 23, 2012 16:27
皆さまこんにちは。


都合あって2日ほど空いて再びキトリの
作成を続けています。


チュールカット、2段目だけ黒、以外はオフ白です。
パンツも完成。(写真省略)

120622_0129~0001


ボディの縁にストーンやビーズを飾りました。
(前回写真とあまり変わらないように見えますね・・・)

胸の中央には白いバラを付ける予定です。

120622_0828~0001


次にボンの一番上の飾り付けです。
只今ブレードの上にスパングルとビーズを縫い付け中。

中段ほどに#70の張りの強いチュールを2段入れているのですが、
外縁につけたフリンジ付きブレードがけっこう重くて、
スカートが下がるのでは、、と少々心配です。


120623_1542~0001


色的に地味なので、金、銀でもう少し華やかにもしなければなりません。

袖は胸部と同じレースを使用する予定ですが、
キトリらしいデザインを考え中です。



にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
ポチ、有難うございます。




キトリ ボディス

 20, 2012 02:00
皆様こんばんは。

今日は全国的に大きな台風で日本列島中が警戒ですね。
皆々様のところはいかがでしょうか。

私の住む町も夕方~深夜にかけて暴風雨が吹き荒れましたが、
やっと通り過ぎようとしています。

一直線に東北へ向かっているのがとても気がかりです。
どうか、何事もなく過ぎてほしいですね。





さて、赤*えんじのキトリがもう小さくなってしまった
ぐんぐん育つ年齢のJr生徒のNちゃん。

衣装を新調することになりました。
今回は白*黒*金、銀のキトリです。

デザイン画がきて、素材も届いたので昨日より作り始めています。


まずボディから。

120619_2005~0001

次に黒のレースを胸部にかぶせます。
胸のラインをつぶさないように注意が要ります。

120619_2336~0002

ふちに黒*金ブレードをつけて、

120620_0121~0001

本日はここで仕事じまいです。



それにしても・・・

衣装はレンタルですので次々と増えていくのです。

チュールなので割合コンパクトにはなりますが、
棚を見上げると踊りの名を書いた色とりどりの衣装が、
ひしめきあって並んでいます。

場所が足りない。

発表会やその他の舞台の後、
どさっとばかりに戻ってくる衣装が怖いです。




にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村




ティアラ講習会

 16, 2012 15:36
皆様こんにちは。

梅雨のしとしと雨が降る本日の東京都です。
紫陽花も綺麗に咲いていますね。



さて昨日のティアラ講習会、
とても楽しく開かせていただきました。


そして、ご参加の方からの思いがけなくいただいたお土産!
おいでいただいただけでも有り難いのに、
このようなお気づかいまでいただいて
本当に恐縮いたしました。

120616_1522~0001

120616_1522~0002



それからそれから、K様よりいただいた可愛い小箱には、

120615_1958~0002

これです!!

120615_1956~0001

もっとアップで。

120615_1958~0001


写真では分かりにくいかもしれませんが、
ボディは立体的でスカートは広げるとちゃんと円になります。

色遣い、ビーズやパーツ選びも素晴らしくて、
ずっと飾っておきたいくらい素敵なチャームなのです。

お土産やチャーム・・・
とても嬉しくて少し取り乱してしまいました。




さて講習会では ”ここが一番やっかいかな?”という箇所で、
一心不乱(?)に集中、無言で取り組んでいると、
会場ご担当の方がお茶を入れて下さいました。


いろいろなご意見もいただきました。

例えば、ワイヤあれこれ、
コームの具体的な付け方、レシピ展開図の範囲など。

作業に慣れてしまうと気がつかない点への
貴重なご意見に感謝です。

さっそく既存のキットマニュアルや今後のものにも
反映させていきたいと思います。



文字通りあっという間に時間が過ぎ、
終わって見ると、写真を撮るのも忘れてしまいましたし、
バレエ、ティアラ、アクセサリ談義など、
まだまだ話し足りなかった事が少し残念でした。




7月、この夏の衣装作りが一段落してからは、
ダイヤレーンを使用した新しいキットを企画し、
第二回の講習会も予定いたしたいと思っています。




にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

レシピ作り直し

 07, 2012 16:53
皆様こんにちは。


季節変わり目の微妙な気温変化であらわれる鼻炎。
本日は鼻ふがふが状態です。


ただいまティアラ講習用のティアラのレシピ直し中です。

一部の使用ビーズを少しだけ変えました。
要所要所の写真を撮って、
従来のイラストレシピのものより分かりやすくしています。

120607_1325~0001



余談です。

先日たまたま【名字】の由来や概ねの人数などがわかるサイトをみかけました。

全国での分布状態とかもわかるのです。
試しに旧姓で検索してみると
比較的珍しい名で(父は)四国出なのに、
分布は意外な事に関東に集中していて、ちょっと驚きの結果です。

全国の珍しい名字というのもあって
とても興味深かったです。







にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村




WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。